看護必要度委員会の紹介

看護部のご紹介

看護必要度委員会の紹介

 看護必要度委員会のメンバーは4病棟(急性期2病棟・慢性期2病棟)のスタッフと急性期の師長・主任で構成されています。

 委員会の目的として
【看護必要度に関する教育・記録監査を実施し、適切に評価されるように整備する】
とし、主に、看護必要度研修の実施(新人・中途採用者)、年に2回の看護必要度テストの実施、看護必要度に関わる記録の整備を行っています。

 発足して2年の委員会で(以前は看護向上委員会で活動し、2年前に独立)今後は看護必要度監査等に取り組み、病棟スタッフが同じ評価ができるように、活動していきます。

 
PAGETOP
Copyright 公益財団法人 北海道医療団 All Rights Reserved.
法人番号4 4601 0500 0498