健活ランチ(健康活動提案ランチ)

帯広第一病院 管理栄養士監修
(株)北海興農ビジネス グリルれんが 特製

おしながき

  • 煮込みハンバーグ

    人気のソースがおいしいハンバーグです

  • オールとかち産のポテトグラタン

    材料はすべて十勝産 食塩不使用です

  • 煮物

    足寄産ラワン蕗や道産椎茸を広尾でとれた昆布だしで煮含めました 素材の味がおいしい一品です

  • エビのカラフル野菜ドレッシング

    オリーブオイルとビネガーに漬け込んだ野菜の甘みがエビとよく合います

  • 鶏ポアレのマスタードソース

    マスタードがピリッときいたおいしく柔らかい鶏肉です

  • だし巻き卵

    手づくりのだし巻き卵 こちらも定番です

  • ぶり照り焼き

    照り焼きにすることで減塩ができます

  • ローストポーク

    国産豚肉使用

  • 五目煮豆

    十勝産3種の豆を使いました

  • 鶏手羽元の煮込み

    しっかり時間をかけて煮込みましたのでホロホロに柔らかです 十勝産ごぼうにも美味しい味がしみました

  • 茄子の田楽

    おいしいみそだれを少量使いました 焼き目をつけて香ばしく

  • さつまいもの栂尾(とがのお)

    京都栂尾高山寺の精進料理 食塩不使用です

*材料はできるかぎり十勝産または道内産、国内産を使用しています。
*エネルギー:906kcal、たんぱく質:37.5g、塩分:3.1g、食物繊維:7.0g

栄養のポイント

塩分を減らすということ… 高血圧予防のために

個人差はありますが1日に1g減塩するだけで、収縮期血圧を約1mmHg低下させることが可能だという報告もあるほど。高血圧で動脈硬化が進む可能性があり脳梗塞心筋梗塞などの原因になります。また食塩の多い食事により胃がんのリスクも高まるという報告もあります。健康で過ごすために減塩に取り組みましょう。

  • お弁当・お総菜・加工食品(ハム・ちくわなど)・漬物類・インスタント食品を食べ過ぎているかも? 調味料も要注意!
  • 麺類にも塩分は含まれます。ちなみにご飯は塩分ゼロ!
  • 生野菜や野菜スープなどは余分な塩分を排出する効果があります。毎食野菜を食べる習慣を。

食物繊維をしっかりと

食物繊維をとることが見直されています。生活習慣病の予防に効果あり。
でも意識して食べないと目標に満たされません。毎日の積み重ねが重要です。日本人の食物繊維摂取目標量は一日18~21g。今回のお弁当には7.0g含まれています。

ごぼう・玄米・ふすま・キノコ類 水分や老廃物を吸着し便のかさを増やします。
腸の動きを活発にし排便をうながします。
りんご・海藻類など 腸内細菌の栄養源となり腸内環境を整えます。
血糖値の上昇やコレステロールの増加を抑えます。
話題のオメガ3脂肪酸

オメガ3系脂肪酸(n-3系脂肪酸)は最近よく聞かれるアマニ油・えごま油などやサバやイワシのEPA・DHAといった魚油に多く含まれます。これらを食べるとは血液循環を良くして動脈硬化の予防につながると言われています。魚介類の脂の乗った部位なら何でもオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。バランスよく健康に効果的な食事をとりましょう。

参考:日本人の食事摂取基準2020(厚生労働省)