写真:勝山 衛さん(幕別町在住)

 令和元年、今年の十勝の夏は気温の上がり下がりが大きく皆様の体調が気になります。

 そして農業に関係する方、家庭菜園で楽しむ方作物の出来はいかがでしょうか。

 夏は、気温の上昇とともに体温が上がります。屋外でも室温の高い室内でも同様です。体は上昇する体温を調節する働きをしますが、気温や湿度が高いために食欲が落ちると、体がだるく感じる様になります。このような場合は、カリウムを摂って余分なナトリウムを排泄し、便秘をしない様に体を助けることが大切です。これらはカリウムや食物繊維の多い野菜を食べる事で解消できるといわれています。

 慢性疾患等で野菜の摂取の制限がある方以外は夏のみずみずしい野菜の摂取を心がけましょう。

ざくざく刻んで甘酢に漬けるだけ
夏野菜の甘酢漬け

  1. 野菜は薄くスライスし保存袋に入れる
  2. 甘酢を作り、保存袋の野菜に加え軽くもむ様になじませる

*サラダ感覚ですぐにでも食べる事ができますが冷蔵庫で冷やしておくと次の日も美味しく食べられます。漬けた甘酢には野菜の水分と共にカリウムが溶け込んでいます。捨てずに飲むのもOK!

材料・栄養価
【材料】 きゅうり、玉ねぎ、紫玉ねぎ、
大根、かぶ、はつか大根、キャベツ、
レタス、水菜などいろいろ
【甘酢】(5人分)
50cc
砂糖 大さじ1
小さじ1/3
【栄養価】
一人分(小鉢ひとつ)
およそ
エネルギー 37kcal
塩分 0.5g
カリウム 132mg
少ない塩でも茄子の味が引き出されます
茄子の低塩即席漬け

  1. ナスは縦6つに切り水につけ、あくを抜く
  2. かつお節は細かく砕いておく
  3. ナスと塩、かつお節をもみこむ

*すぐにでも食べる事ができます。青シソやみょうがを加えると減塩でもさらにおいしく食べる事ができます

材料・栄養価
【材料】 ナス 1本
かつお節 少量
小さじ1/6
【栄養価】
一人分(ナス2/3本分)
およそ
エネルギー 13kcal
塩分 0.5g
カリウム 132mg