2月2日(金)、今年も鬼がやってきました。
「どんな鬼が来るのかな?」と楽しみにしながら
豆まきの練習をしてきた子ども達です。

さくら組を 中心に豆まきを開始!
「ひいらぎベルト」を身に付けて
外に出て「鬼は外~!福は内~!」と寒さに負けず元気よく豆をまいてくれました。 
これは、毎年、年長児クラスにお願いしていて
今年のお友だちも張り切っていましたよ(*^_^*)

その後、2階に上がり、大豆を味見した後、鬼に向かって豆まきをしました。
練習の時より大きな声を出し、元気いっぱい豆をぶつけていました。

しばらくすると本物の鬼が登場!!!
子ども達のびっくりした表情が印象的でしたよ!!
先生の後ろに隠れる子・・・泣き出す子・・・
ちょっと離れた位置から豆をぶつける子・・・(^_^;)
走り回る鬼は、迫力もあり、最初は怖がっていた子も、
しばらくすると勇気を出して鬼退治を~!
泣きながらも豆をぶつける子、近づいて豆をぶつける子、
鬼の背後に回って豆をぶつける・・・それぞれ頑張る姿が見られました(^_^)
特にさくら組は、小さいお友達を守る為、頑張ってくれました!
「さくら組が頑張らないと鬼を退治できないよ!」と声を掛けると
怖くて隠れていた子も鬼に立ち向かい豆をぶつけ、 
鬼の嫌いな“いわし”と“ひいらぎの絵”の描かれた
「ひいらぎカード」を鬼に手渡してくれました。
「参りました~!」と鬼が退散すると、ホッとした様子で
「さようなら~」と笑顔で手を振って鬼とお別れしました。
みんなで力を合わせて 怖~い鬼を退治する事ができましたよ(^_^)v

豆まき終了後は、写真撮影やゲームをして楽しみました♪
恐怖と緊張から解放され、リラックスして元気よくゲームに参加していた子ども達です。

元気よく身体を動かしたので お腹も空いて「お腹ペコペコ~!」と言いながら
「おいしいね~!」とお母さんが作ってくれたお弁当を食べていましたよ(^_^)

午後からは、数種類の豆をおやつの時間に食べました。
節分に向け、お散歩の時間を利用してお友だちと一緒に長崎屋に行き
豆やお菓子を買ってきました!
お買い物も楽しかったようです(^_^)
おやつの後は、豆まきの事を思い出してお絵描きをしました。
鬼の絵を一生懸命描いてくれました♪

怖いけど楽しい一日になったようです。
みんなで豆まき、よく頑張りました(*^_^*)