9月10日(木)に3・4・5歳児(くじらぐみ)で、バスに乗ってエコロジーパークへ行ってきました。
週間天気予報では天気が怪しげだったため、みんなでてるてる坊主を作って晴れを願っていました。
当日の朝、雨がしとしとと降っていて、残念そうな顔をして登所してくる子ども達…。
しかし、奇跡的に出発前に雨が上がりました。
ワクワクしてリュックを背負いバスへ向かいます。

しっかりとバスの運転手さんに挨拶をして、バスに乗り込みました。
「あそこ行ったことある~!」「川あるよ~!」と、景色と会話を楽しみながらバスに揺られ
あっという間にエコロジーパークに到着!

予定していたふわふわドームや水遊びコーナーは、雨が降った後だった為残念ながら中止でしたが
お散歩コースがあり、公園内の森の中を散策することにしました。

坂道や木のトンネルがあり、まるでトトロの森に迷い込んだようで
「トトロが出てきそうだね~」と楽しそうに散策していましたよ。
以前読んだお話の中に出てきた『ブカブカブ~』(きのこ)を見つけ
「ブカブカブーあった~!」と、キノコ探しも楽しんでいました。
たくさんの種類のきのこやどんぐりなどの木の実、花なども見つけました。

たくさん歩いて、みんな口々に「おなかすいた~」「早くお弁当食べたい!」と言って
とてもお弁当を楽しみにしている様子でしたよ。
館内に戻り、少し早目のお弁当タイム!
「見てみて~」とお弁当の見せ合いっこをして、パクパク…
あっという間に食べてしまう子がほとんどでした。

そして、食後のデザートに、カップソフトクリームをみんなで食べましたよ。

その頃にまた、しとしとと雨が降り始めてきました。
ほぼ貸切状態だったので、食後は館内の広場で遊び
あっち行きこっち行き、とても楽しそうに過ごしていましたよ。

楽しい時間はあっという間ですね…
帰りのバスでは、たくさん遊んで疲れたようで、ウトウトと居眠りするお友だちもいました。
眠気覚ましにミニゲームを楽しみながら帰ってきましたよ。

てるてる坊主に何とかみんなの願いが届き、笑顔いっぱいの楽しいバス遠足になりました。
てるてる坊主さんありがとう(*^_^*)