新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、今年度は保護者観覧による発表会の開催は、中止となりました。子ども達と職員のみで実施しました。
(12月2日~1・2歳児クラス、12月4日~3・4・5歳児クラス)

◆1歳児クラス 『はらぺこあおむし』

『はらぺこあおむし』のミュージック絵本に合わせて、表現遊びをしました。
普段の保育の中で、子ども達の大好きな絵本の時間に曲に合わせて
自然と振り付けするようになりました。
初めてのステージはドキドキしていましたが、お兄さん・お姉さんに見守られて嬉しそうでした。
あおむしになった子ども達…とてもかわいらしかったです。

◆2歳児クラス 『どうぶつたいそう 1・2・3』

好きな動物を選び、自分で塗ったお面を付け、楽しく踊りました。
曲に合わせて「ぴょんぴょん」、「ヨチヨチ」と声に出して、ノリノリの子ども達でした。

◆2歳児クラス 劇『おふろにいれて』

みんなで絵本を読む事からスタートし、
「いれてください」、「おはいりなさい」とセリフを言って練習しました。
本番でも大きな声でセリフを言えました。

◆3・4・5歳児クラス 『うた』

わらべうたでは、フワフワ布や手作りトンボを持ち、うたに合わせて
動かしたり隠したりするものもあり、楽しんでもらえるよう頑張って練習をしました。

◆3・4・5歳児クラス 劇『たべてあげる』

『たべてあげる』という絵本の劇をしました。
小さい子達が、ご飯を頑張って食べたくなるようなお話です。
みんな役になりきって、セリフも頑張って言えました。
子ども達のかっこいい所やかわいい所をアピールできたのでは!!と思います。

例年とは違う形の発表会になりましたが、各クラス楽しみながら練習し、
子ども達の成長が感じられました。みんなよく頑張りました(*^_^*)

発表会の様子はビデオ撮影し、後日DVDを保護者の方々へ配布しご自宅で視聴してもらいました!