12月24日(金)に子ども達が楽しみにしていたクリスマス会を行いました。
クリスマスの製作をしたり、ツリーに飾り付けをして、『クリスマス会』を心待ちにしていた子ども達です。

各クラスのクリスマス会の様子をお伝えします。

<0歳児 ももぐみ>

クリスマスの絵本を見たり、色画用紙にペタペタとシールを貼って素敵な靴下を作って楽しみました。
みんな指先を上手に使って夢中で楽しんでいましたよ。
楽しくお部屋であそんでいると、鈴の音が聞こえてきて子ども達は「・・・?」な様子
戸が開き突然のサンタさん登場にかなり驚いていた子ども達は、ほとんどの子が泣いて保育士にしがみついていました。そしてサンタさんとの記念写真も涙でいっぱいでした。
サンタさんにプレゼントをもらってバイバイすると、涙も止まり、新しい玩具に大喜びで遊び始めていました。
午後のおやつの時間は可愛いお皿に乗ったイチゴやバナナなどのフルーツやお菓子を食べ、クリスマスの雰囲気を味わっていた0歳児クラスでした。

<1歳児 こすもすぐみ>

「クリスマスもうすぐだねー」とずっと楽しみにしていた子ども達。
当日は『ノンタンサンタクロースだよ』の大型紙芝居を見たり、絵合わせカードゲームをして楽しみました。
クリスマスにちなんだ絵が描かれているカードを引いて、パネルの中から同じ絵のカードはどれかみんな真剣に探し当てていました。
突然鈴の音が聞こえてきて、キョロキョロとあたりを見回していた子ども達、ガラリと戸が開くと驚いて泣き出す子や後ずさりする子がほとんどでしたが、興味津々で近付く子もいてサンタさんにギューしてもらっていました。
サンタさんからプレゼントが入っている袋をもらうと、『なんだろう?』とワクワクした表情で袋を開け夢中で遊び始めていました。
午後のおやつの時間はいつもとは違う豪華なおやつにみんな大喜びで、とてもおいしそうに食べていましたよ。とっても嬉しい一日になったようです。

<2歳児たんぽぽぐみ 3・4・5歳児くじらぐみ>

みんなで遊戯場を可愛く飾りつけして、クリスマス会を楽しみにしていた子ども達です。
クリスマス会では、保育士によるハンドベル演奏や手品の披露がありウキウキ・ワクワクで大盛り上がりの子ども達でした。
子ども達も「♪うさぎ野原のクリスマス」の曲に合わせてダンスを踊ったり「♪ねえ、サンタクロースのおじさん」の歌を歌い楽しみました。
すると突然、鈴の音と共にサンタさんが登場し、みんな驚きながらも大喜びの様子でした。
サンタさんからプレゼントが入った大きな袋をもらうと、ワクワクしながら袋を開けていて、沢山のプレゼントに目を輝かせながら早速遊んでいました。

午後からはみんなでケーキ作りに挑戦!
食パンを型抜きし、生クリームやフルーツでトッピングして自分のクリスマスケーキを作りました。

自分で作ったケーキはとびきり美味しかったようです。
サンタさんも来てくれて、とっても嬉しいクリスマス会になりました。