病院を受診される方

病院を受診される方

帯広第一病院、帯広西病院、音更病院では、経済的な理由により、医療費の支払いが困難である方に対し、医療費の自己負担金又は一部負担金について減額や免除をする無料低額診療を行っています(法人税法施行規則第6条第4項)。
この制度は、生活が改善するまでの一時的な措置でありますが、その後も公的な制度や社会資源の活用を含め問題解決に向けて相談を行います。

対象者

  • 保険証をお持ちでない方。
  • 病気や障害などで収入がなくなって困っている方。
  • リストラや失業のため一時的に収入がなくなって困っている方。
  • 医療費の支払いをすると生活に困難を生じる方。

減免の適否の基準

  • 全額免除
  • 一部免除

利用するには

  1. 当院1階の医療相談室にお申し出ください。
  2. 医療ソーシャルワーカーが事情をお聞きします。
  3. 申請の手続きを行っていただき、一部負担金が免除や減免されます。

必要書類

  • 無料低額診療制度申請書(申請時にお渡しします)
  • 収入、所得を確認できるもの(給料明細等)
  • 印鑑
  • その他、相談内容によって必要とする書類

まずは必要な治療を受けることが大切です。医療費支払いの不安を抱えるあまり、受診を控え病状が悪化してしまうことのないよう、無料低額診療の利用で一人でも多くの方が安心して医療が受けられる環境ができれば幸いです。

PAGETOP
Copyright 公益財団法人 北海道医療団 All Rights Reserved.
法人番号4 4601 0500 0498