リハビリテーション科

リハビリテーション科

診療科紹介

平成29年1月10日より、毎週火曜日にリハビリテーション科外来を開設させて頂くことになりました。当院では平成14年2月の回復期リハビリテーション病棟を立上げ時より主治医として勤務されてきました鵜飼 寛先生の診察のもと、脳血管疾患後遺症、整形外科疾患、廃用症候群、等々・・・でお困りの方対象にリハビリを行います。回復期病棟に入院していた患者様の退院後の支援も全面的に行っていきたいと思います。

主な疾患

・脳血管疾患(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血・頭部外傷(硬膜下血腫)等)
・神経・筋疾患(パーキンソン病・脊髄小脳変性症 等)
・整形外科疾患(骨折・変形性関節症・人工関節置換術後・腰部疾患 等)

対象疾患

・当院退院後の継続加療の患者様
・他院にて入院加療を行い、退院後の外来加療を希望される患者様
・現在はどこにも受診していないが、リハビリを検討・希望されている患者様

◎受付時間は、毎週火曜日13:00~16:00 、診察が13:30~17:00となります。

◎リハビリテーションは医師の指示の元に実施します。他院に通院(入院)している患者さまがリハビリ目的で当院を受診される場合は、事前に主治医に相談し、なるべく情報提供書(紹介状)をご持参下さい。

◎リハビリテーションの実施は、法律で疾患名や実施できる期限が定められておりますので、診断名や経過によって、実施が困難であったり、実施頻度(回数)が制限される場合があります。概ね下記の通りとなりますが、詳細はお問い合わせください。

脳血管疾患   :発症、手術または急性増悪から180日以内
整形外科疾患 :発症、手術または急性増悪から150日以内

医師紹介

非常勤医師

鵜飼 寛(うかい ひろし)
PAGETOP
Copyright 公益財団法人 北海道医療団 All Rights Reserved.
法人番号4 4601 0500 0498