帯広西病院の西側玄関広場には芝桜が自生しており、上手に形は整ってはおりませんが、年々増えて広がっています。 その芝桜が5月のゴールデンウィークが空けて今、満開になり、絶好調にきれいな色彩を彩ってくれています。

 紫やピンク、白など様々な顔を見せてくれている中で、芝桜の隙間に入り腰を下げると、ほのかに芝桜の良い香りが漂い、良いリラクゼーションとなっています!

 更には、3年間に植えたリンゴの苗木にも、はかなくけなげな花がつき、芝桜と見事な共演をしてくれています。

 患者様にも、この全力で咲いている芝桜をご覧いただきながら、治療頂ければと思います。