平成30年5月22日(火) 休日帯の火災を想定した消防訓練を実施いたしました。

出火想定場所は3階の病室で、限られた人数で、いかに早く、消火活動、患者さまの避難、消防への通報ができるかを訓練しました。

入院患者さまの避難風景です。出来る限り早く火元から遠ざけられるかが大事です。

初期避難は階段は使用せず、水平避難!

通報訓練の様子

消火器・消火栓訓練の様子

今後も様々なケースを想定した訓練を続けて行きます。