第二十四弾は、神奈川県の「サンマーメン」を提供しました。(入所・通所3月12日(水))

 昼食前の解説では神奈川県の名所の横浜中華街や箱根などのほか、特産品を紹介しました。「崎陽軒のシウマイ」や「海軍カレー」、「三浦スイカ」や「三浦大根」、「シラス丼」や「しらすソフト」など、美味しそうなものからどのような味がするのか想像がつなかいものまで沢山ありました。

 観光気分が盛り上がったあとは、みなさんで「サンマーメン」を味わいました。神奈川県のご当地ラーメンで、「サンマが入っている」と誤解される事が多いそうですが、サンマは全く関係はありません。

 細麺を使った塩ラーメンもしくは醤油ラーメンの上に、歯ごたえの残る程度に炒めたもやし入りのあんをかけた麺料理です。「サンマは入ってなかったけど食べやすくておいしかったよ」と好評でした!

 平成27年から始めた北海道のご当地グルメ、平成28年からの全国名物料理味めぐりと、3年間続けてきました。平成30年度は新たなメンバーの食事委員会と協力して、おもしろい企画を考えていこうと思います!

管理栄養士 澤田 環