8月22日に毎月1回開催している職員研修会を行ないました。今月のテーマは「アンガーマネジメント」です。

 聞き慣れない言葉ですがアンガーマネジメントとは
「アンガー」→「イライラ・怒りの感情」
「マネジメント」→「管理する(上手に付き合う)」
という意味です。
つまり「イライラした感情を上手くコントロールする」ということが今回の研修のテーマです。

 今回は川西介護福祉士が講師となり、独自に作成した資料を基にアンガーマネジメントを学びました。

 研修の中で、自分の怒りのタイプを導き出す自己診断テストを行ない、普段自分ではなかなか気付けないイライラの原因や対処方法を学びました。

 この診断テストが結構当たっており自分の怒りの特徴を知る事ができ、今後の仕事やプライベートにも役立つ研修内容でした。

 私たちの仕事は人が相手の仕事です。思い通りにいかなくイライラすることもあるかもしれませんが、今回学んだアンガ―マネジメントを活かし、上手くイライラの気持ちをコントロールして笑顔の絶えないケアを目指します。