8月21日~25日と8月28日~9月1日の間、各1名ずつ社会福祉施設介護等体験実習で老健とかちに北翔大学さんから実習生が来ました。そのうちの1名の実習の様子を紹介します。

 北翔大学 生涯スポーツ学部 スポーツ教育学科 3年生 金谷 虹花さんです。金谷さんは中学校・高校の体育教師を目指し、現在、北翔大学に通い専門の勉強に励んでいます。

 老健とかちでの5日間の実習では、老健のリハビリテーション、通所リハビリ、2階療養棟介護、訪問介護(ヘルパーステーションほほえみ)、3階療養棟介護を体験してもらいました。

 金谷さんは体育教師を目指しているだけあって、とても元気が良くハキハキとした受け答えに好感のもてる実習生でした。認知症のあるご利用者にも積極的に接しており「とても楽しく充実した実習でした」と実習最終日に振り返り、横井看護部長から実習証明書を受け取り5日間の実習を終えました。

 金谷さんなら立派な体育教師になれると思います。今回、老健とかちで学んだことやご利用者との触れ合いを忘れずに今後も頑張ってくだい。

 老健とかち職員一同応援しております。