2階に入居されている入所者の皆さんで手作りした老健とかちオリジナルカルタをご紹介します。

 まず50音の「あ」~「ん」の読み札の文を全て入所者の方々に考えてもらい、絵札は読み札の文に合わせて職員が描き、色塗りを入所者と職員で一緒に行ないました。

 どれも個性溢れる唯一無二のカルタですが、中でも大変面白いカルタがあるので一部ご紹介します。


「し」
「シワの数だけ幸せがある」

「よ」
「吉幾三の歌はうまい」

「お」
「俺の方が髪がある」

 なんともユーモラスな札ばかりです!!

 先月、このオリジナルカルタでカルタ取り大会を行ないました。

 大会はこの男性お二人の抜きつ抜かれつになって・・・

 ここで「俺の方が髪がある」の読み札が出たのですが、二人とも見つけている様子はあるのですがなかなか手が出ません。

 なぜこの札だけ間が空いたのかは誰もわかりませんが、無事全ての札が取られ大盛り上がりのカルタ取り大会となりました~。