9月に入り快晴の日でも気温は25度前後ととても過ごしやすくまた散歩日和が続いております。本日も午後から3階入居者の方数名で施設の近隣公園に散歩に行ってきました。

 ちょうど面会に来られていたご家族の方もご一緒し車椅子を押して頂きました。公園では人生初のブランコに挑戦し大盛り上がりの方や、少し涼しい秋の風を静かに堪能する方など楽しみ方はいろいろ。

 帰りには施設の畑(とかち農園)に行きミニトマトを1つずつ頬張り帰りました。花畑ではヒマワリが元気に咲いておりました。こちらは種を野鳥の餌にします。

 野鳥と言えば!! このたびとある福祉のイベントに以前当施設の男性利用者の方が作った野鳥の巣箱を出展することになり、本日設置している樹木から巣箱を外し綺麗にしようと中を見てみると・・・

 どうやら野鳥がこの巣箱を気に入り使ってくれていたようです。中には苔や動物の毛などが敷き詰められておりました。巣箱を設置した樹木にシジュウカラがとまっているのを何度か見かけたのでシジュウカラが産卵からヒナの子育てに使っていたと思われ卵の殻もありました。野鳥は他の鳥が使った巣を嫌がるとのことなので掃除をする良い機会になりました。イベント終了後は再度同じ樹木に設置し戻したいと思います。