10月26日(土)当施設で作製したハロウィン仕様の木製ベンチを展示していた電信通り商店街にてハロウィンの仮装パレードが行なわれ、その様子を入居者の方と職員で見てきました。

 当日は朝から生憎の雨模様でしたが、パレードが始まる14時には小降りになりました。普段の行ないの良さが出ましたね。

 同商店街に着くと風船が配られておりました。

 仮装もして自作のベンチに座り記念撮影。昔はハロウィンなど馴染のないものでしたが日本でもすっかり定着してきたようです。

 さて、これから北海道は厳しい寒さが訪れ本格的な冬を迎えますが、皆さん風邪などひかずカボチャを食べて元気に過ごしましょう!