12月18日 老健とかちではひと足早いクリスマス会を開催しました。

 今年も音更高等学校の管弦楽局の皆さんが駆け付け、素敵な楽曲を披露してくれました。高校生の管弦楽局は十勝管内では音更高等学校のみ、全道でも2校しかない貴重な演奏をここ老健とかちで毎年披露していただいております。

 素敵な管弦楽の演奏に皆さんうっとりと聞き入っております。

 また、今年は生徒会執行部の皆さんからもトーンチャイムという珍しい楽器演奏のプレゼントがありました。

 初めてトーンチャイムの音色を聞きましたがとても素敵な音でしたよ~♪

 吹奏楽とはまた一味違う弦楽器が入った渋い演奏に職員も聞き入っておりました。

 最後に音更高校の生徒さんが丹精込めて育てたポインセチアと、全校生徒で手作りしていただいたクリスマスカードのプレゼントを頂きました。

 音更高等学校の生徒の皆さん、素敵なクリスマスプレゼントを有難う御座いました。