新年明けましておめでとうございます。
 令和2年最初の「とかちの出来事」は昔懐かしい芋団子作りを2階療養棟でおこないました。

 男性1名、女性4名で約40人分のおやつ作りに挑戦。
 まずはじゃが芋の皮を剥き、小さく切ります。

 火にかけじっくり柔らかくなるまで…しばし待ちます。

 熱いうちに潰します。4kgのじゃが芋はかなりの量です。
 みんな一生懸命!「明日肩が上がらなくなるかも」という方も…

 でんぷんを混ぜてから棒状にまとめ、輪切りにします。

 おやつの時間に間に合うようどんどん焼いていきます!
 かなりの枚数のため皆さん段々と無言に…とても真剣に焼いてくださいました。

 みたらしのタレをかけて完成です!
 隠し味はつなぎで入れた長芋。もちもちとしたおいしい芋団子ができあがりました。
 「何十年ぶりに作ったよ~おいしかったよ!」と皆さん喜んでいました。