今回は8月5日に行った2階療養棟の入居者さんを対象にしたミニ夏祭りの様子です。

 職員お手製のかき氷、わたあめ、鈴カステラを食べてお祭り気分に浸っていると・・・おや!? ビールを飲んでいる方発見!! 「ノンアルコールだけど久々で美味しかったよ」と男性陣も盛り上がっておりました。

 夕食後には施設の外に出て花火鑑賞会を。

 見るだけではなく手持ち花火も皆さんで楽しみました。

 周囲がまだ薄明るく花火が映えないのが残念ですが、それでも皆さん童心に戻り楽しまれているようでした。

 来年の夏祭りは新型コロナウイルスが終息しており盛大に開催できることを祈って終了となりました。