11月4日北海道の各地で初雪が観測され、冬はもう目の前まで来ています。しかし、ここ老健とかちの中では様々な花が満開に咲いており、ご利用者の皆さんを楽しませております。

 まずこちらは、当施設のディケアに通われている通所者の方のご自宅で栽培しているトルコキキョウというお花です。この寒い時期でもビニールハウスに暖房を入れ栽培しているとのことで色鮮やかに様々な色の花を咲かせております。

 毎週通所日に持参してくださり、萎れてきたお花と交換し3ヶ月以上新しい花を飾り続けております。

 こちらの花は当施設職員のご両親が趣味で栽培している菊です。このご両親は、栽培するだけではなく、毎年おびひろ菊まつりに出展し本格的にお花を作られており、今年の同祭りでは最高賞である内閣総理大臣賞に輝きました。今回は祭りに出展した菊とは違いますが、同じく丹精込めて育てたお花を当施設に寄贈して頂きました。

 ディケアご利用者の方々と記念撮影をしました。