昨年末、新型コロナウイルスの影響でご利用者様やご家族様、また関係者の皆様には大変ご心配とご迷惑をお掛けしました。 現在も引き続き感染防止対策の一環で面会制限や外出・外泊の自粛などを継続しており、ご家族様と気軽にお会いすることはできない状況ですが、昨今の医療・福祉現場でのクラスター感染の状況を踏まえご理解頂けると幸いです。

 さて、今季の冬は十勝管内ではなかなか雪が降らず雪のない年末年始でしたが、その影響なのか野鳥がなかなか姿を見せません。先日、1月7日にようやく纏まった雪が降ったのでバードテーブルの餌を見に行ったところ・・・

 なぜか見事な矢印の形をした雪がぶら下がっていました。思わずこの矢印の下に何かあるのではないかと見てしまいました。

 少々勿体ない気もしましたが、雪を除け、餌を乗せておきました。近くではシジュウカラやヒヨドリの姿や鳴き声がしているのですぐに来ることでしょう。