短時間正職員制度のお知らせ

短時間正職員制度のお知らせ

当法人では平成24年4月より看護職員を対象とした短時間正職員制度を導入しました。
これは多様な勤務形態を用意することで、潜在看護師と言われる離職していた方でも再就業しやすい環境を提供することが目的です。また、もちろん職場復帰に向けての研修体制も整備致しております。

制度の具体的内容

週30時間以上就労が可能な看護師及び准看護師で以下の条件に該当する方に、短時間正職員制度を適用します。具体的には正職員に対し、勤務時間に比例した給与、賞与、退職金、扶養手当、住宅手当を支給します。また、育児・介護休暇、有給休暇、福利厚生も正職員同様に適用します。

  • 週30時間以上、病棟または外来に勤務し月2回以上の夜勤業務が可能な方。
  • 週30時間以上、病棟または外来にて夜勤専従として勤務が可能な方。

勤務体制等

  • 1日7.5時間病棟・外来勤務の場合
     4週12休制:1週間の勤務時間30時間(週4日勤務)
  • 1日6.5時間、病棟・外来勤務の場合
     4週8休制:1週間の勤務時間32.5時間(週5日勤務)
  • 1日6.0時間、病棟・外来勤務の場合
     4週8休制:1週間の勤務時間30時間(週5日勤務)
  • 夜勤専従の場合
     4週間で8回の夜勤
  • 1日7.5時間、病棟・外来勤務の場合
     4週10休制:1週間の勤務時間33.75時間(週4日~5日勤務)

職員募集

PAGETOP
Copyright 公益財団法人 北海道医療団 All Rights Reserved.
法人番号4 4601 0500 0498