2021年7月12日

患者の皆様・ご家族の皆様、地域の皆様、および関係機関の皆様へ

公益財団法人北海道医療団 帯広第一病院
院 長  山並 秀章

通常診療再開のお知らせ

 当院では新型コロナウイルスによる院内クラスターが発生に伴い、予約診療以外の診療を停止していましたが、出入口のトリアージ強化、館内の消毒の徹底、入院時及び入院中の検査の強化、入館制限の強化などを図り、7月12日(月)より通常診療を再開しました。

 長期に渡り、患者の皆様やそのご家族の皆様、地域の皆様、医療・介護関係者の皆様など、多くの関係者の皆様に、ご心配とご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。また入院療養中にお亡くなりになられた患者様のご冥福を職員一同心よりお祈り申し上げます。

 クラスター発生の経緯に関しては、只今帯広保健所とも協議し検証中ですが再発防止策も含めた総括を公表する予定です。

 来院される皆さまには、サージカル・不織布マスクの着用、自宅での検温、手指消毒の徹底、面会禁止の徹底などご不便をおかけしますが、ご協力お願いします。

 職員一同これまで以上に感染対策を徹底し、安心・安全な医療の提供に努めて参ります。