病院概要

病院概要

 帯広西病院は昭和55年に帯広西地区の内科・消化器疾患の治療、並びに疾病や事故などで障害が生じた方々に機能回復訓練を担う施設として開設し、平成17年6月1日にリニューアルオープン致しました。新病院は約2倍の広さとなり、既存の温泉の有効利用とあわせて、入院生活を送られる患者様に充実した環境を提供させて頂いております。回復期リハビリテーション病棟から自宅への退院後は、訪問リハビリテーションも実施しており、院内のリハビリテーションセンターには居宅生活訓練を行うADL室を含む400㎡以上の管内でも有数の訓練室を有しております。

開設者

理事長 小林 光樹(こばやし こうじゅ)

院長

髙橋 邦康(たかはし くにやす)

診療科目

内科・消化器内科・耳鼻咽喉科・リハビリテーション科

病床数

135床
医療療養病棟 92床
回復期リハビリテーション病棟 43床

その他

特定健診、各種健康診断、栄養相談、医療相談、リハビリテーション(理学・作業・物理・言語聴覚)


1階 受付ロビー

機関指定

社会保険療養取扱機関
国保療養取扱機関
労災指定医療機関
生活保護法指定医療機関
小児慢性疾患治療研究事業指定医療機関
特定疾患治療研究事業指定医療機関
被爆者一般疾病医療機関

施設基準⼀覧(平成30年4⽉1⽇現在)

療養病棟入院基本料Ⅱ 92床
回復期リハビリテーション病棟入院料6
療養病棟療養環境加算1(92床)
脳血管疾患等リハビリテーション料1
運動器リハビリテーション料1
呼吸器リハビリテーション料Ⅱ
がん患者リハビリテーション料
診療録管理体制加算2
感染防止対策加算2
認知症ケア加算2
入院時食事療養(1)
入院時生活療養(1)
PAGETOP
Copyright 公益財団法人 北海道医療団 All Rights Reserved.
法人番号4 4601 0500 0498