病院概要

病院概要

理念

地域に信頼される病院を目指し、質の高い、思いやりのある医療サービスを提供する。

基本方針

  1. 患者様の安全と権利を守ります。
  2. 地域医療機関との連携を推進します。
  3. 救急医療の充実に努めます。
  4. 研修や教育を積極的に行います。
  5. 働きがいのある職場を作ります。

患者の権利と責務

帯広第一病院は、「地域に信頼される病院を目指し、質の高い、思いやりのある医療サービスを提供する」の理念の下、患者様の立場に立った良質で安全な医療を提供するため、患者様の基本的な権利を明確にするとともに、患者様に守っていただく責務を定め、【患者の権利】と【患者の責務】として制定しております。

患者の権利について

  1. 良質な医療を公平に受ける権利
  2. 情報提供を受ける権利
  3. 選択の自由の権利
  4. 個人情報やプライバシーを保護される権利
  5. 尊厳に対する権利
  6. セカンドオピニオンを希望する権利

患者の責務について

  1. 健康に関する情報を正確に医療提供者に伝え、疾病や医療を十分に理解する責務
  2. 治療に積極的に取り組む責務
  3. 快適な医療環境づくりに協力する責務
  4. 医療費を適切に支払う責務
  5. 他の患者様に迷惑をかけない責務

開設者

理事長 小林 光樹

管理者

院長 山並 秀章

診療科目

総合診療科・消化器内科・内視鏡内科・循環器内科・透析内科・漢方内科・緩和ケア内科・外科・消化器外科・乳腺外科・肛門外科・脳神経外科・整形外科・麻酔科・リハビリテーション科・歯科口腔外科・歯科

病床数

230床(一般病床230床)

その他

人工透析15床、健康管理センター(特定健診・特定保健指導・人間ドック・脳ドック・大腸ドック・各種健康診断)、栄養相談、医療相談、リハビリテーション(理学・作業・言語聴覚・物理)、在宅ケアセンター(訪問診療、訪問看護、訪問リハ)、救急センター、消化器内視鏡センター、化学療法センター

機関指定
社会保険医療機関(共済・組合・政府・船員・日雇)
国保療養取扱機関
労災指定医療機関
生活保護指定医療機関
結核予防法指定医療機関
小児慢性特定疾患治療研究事業指定医療機関
被爆者一般疾病医療機関
特定疾患治療研究事業指定医療機関
救急告示病院
身障者福祉法指定病院
帯広市二次救急輪番制病院
DPC対象病院(2010年7月より)
国土交通省 短期入院協力病院
学会等施設認定(平成29年4月1日現在)
日本医療機能評価機構 病院機能評価認定施設
東北大学病院地域医療連携施設
基幹型臨床研修指定病院
東北大学臨床研修協力型指定病院
北海道大学病院臨床研修プログラム協力型臨床研修病院
旭川医科大学病院臨床研修プログラム協力型臨床研修病院
総合診療医養成研修センター
日本内科学会認定医制度教育関連病院
日本消化器内視鏡学会指導施設
日本消化器病学会認定施設
日本消化器外科学会専門医制度指定修練施設
日本外科学会外科専門医制度関連施設
日本肝臓学会認定施設
日本麻酔科学会認定病院
日本ペインクリニック学会専門医指定研修施設
日本がん治療認定医機構認定研修施設
日本胆道学会指導施設
日本消化管学会胃腸科指導施設
日本禁煙学会認定教育施設
日本口腔外科学会指定関連研修施設
全国健康保険協会管掌健康保険生活習慣病予防健診認定施設
マンモグラフィ検診施設画像認定施設
肝疾患に関する専門医療機関指定施設
施設基準一覧(平成30年5月1日現在)

急性期一般入院基本料1
地域包括ケア病棟入院料2
障害者施設等入院基本料10対1
緩和ケア病棟入院料1

臨床研修病院入院診療加算1(基幹型)
在宅療養後方支援病院
診療録管理体制加算2
医師事務作業補助体制加算1 15対1
急性期看護補助体制加算50対1(104床)
看護職員夜間配置加算 16対1 配置加算1
特殊疾患入院施設管理加算
療養環境加算(一般病棟)
栄養サポートチーム加算
医療安全対策加算2
医療安全対策地域連携加算2
感染防止対策加算1
感染防止対策地域連携加算
患者サポート体制充実加算
後発医薬品使用体制加算1
データ提出加算2(全病棟)
入退院支援加算1
認知症ケア加算2

がん患者指導管理料ロ
院内トリアージ実施料
夜間休日救急搬送医学管理料
救急搬送看護体制加算
外来リハビリテーション診療料
ニコチン依存症管理料
肝炎インターフェロン治療計画料
薬剤管理指導料
検査・画像情報提供加算
電子的診療情報評価料
医療機器安全管理料1
検体検査管理加算(Ⅱ)
コンピューター断層撮影(CT撮影)ロ(16列以上64列未満)
大腸CT撮影加算
磁気共鳴コンピューター断層撮影(MRI撮影)2(1.5テスラ以上3テスラ未満の機器による場合)
抗悪性腫瘍剤処方管理加算
外来化学療法加算1
無菌製剤処理料
脳血管疾患等リハビリテーション料1
運動器リハビリテーション料1
呼吸器リハビリテーション料1
がん患者リハビリテーション料
人工腎臓/慢性維持透析を行った場合1
導入期加算1
透析液水質確保加算
下肢末梢動脈疾患指導管理加算
慢性維持透析濾過加算
脊髄刺激装置植込術及び脊髄刺激装置交換術
上顎骨形成術・下顎骨形成術(骨移動を伴う場合、歯科診療に係るものに限る)
ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
胃瘻造設術
早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術
輸血管理料(Ⅱ)
人工肛門・人工膀胱造設術前処置加算
医科点数表第2章第10部手術の通則の5及び6に掲げる手術
麻酔管理料(Ⅰ)
保険外併用療養費(初診1,080円)
入院時食事療養(Ⅰ)
入院時生活療養(Ⅰ)

歯科外来診療環境体制加算2
歯科診療特別対応連携加算
地域歯科診療支援病院歯科初診料
歯科治療総合医療管理料 (Ⅰ)及び(Ⅱ)
歯科口腔リハビリテーション2
クラウン・ブリッジ維持管理料

<訪問看護>
 ・緊急時訪問看護加算
 ・特別管理体制
 ・ターミナルケア体制
 ・看護体制強化加算
 ・サービス提供体制加算
<介護予防訪問看護>
 ・緊急時訪問看護加算
 ・特別管理体制
 ・サービス提供体制加算
<訪問リハビリテーション>
 ・短期集中リハビリテーション実施加算
 ・リハビリテーションマネジメント加算
 ・サービス提供体制加算
<介護予防訪問リハビリテーション>
 ・短期集中リハビリテーション実施加算
 ・サービス提供体制加算
居宅療養管理指導
介護予防居宅療養管理指導

PAGETOP
Copyright 公益財団法人 北海道医療団 All Rights Reserved.
法人番号4 4601 0500 0498