看護部

看護部のご紹介

 帯広第一病院は急性期一般、地域包括ケア病棟、障害者病棟、緩和ケア病棟を有するケアミックス病院です。その他、透析15床を運用し、隣接する法人内の訪問看護ステーションと連携しながら急性期から在宅まで幅広いサービスを提供しています。

 病院の基盤を支える看護部門には、多様な変化に柔軟に対応できる看護師のマネジメントが求められ期待されています。

 当院看護部では、安全で安心な質の高い看護の提供、看護師の労働環境改善を目的に2018年度より、PNS(パートナーシップナーシングシステム)看護体制を導入し、4年目を迎え、看護師確保、定着に結果が出ているところです。また、教育体制では、看護実践のイメージ化を促進するために、現場特有の場面を再現設定したシミュレーション研修を導入しており、新人教育の臨床実践に繋げています。研修の様子は帯広第一病院ホームページ看護部紹介・看護トピックスに掲載しておりますので、ご覧いただけるとイメージが出来ると思います。

 当院看護部、各部署の『強み』を活かし、『弱い』部分はチームの力で補い、看護部のチカラを信じ邁進して行きたいと思います。

法人統括看護部長 兼
帯広第一病院看護部長

横尾 洋子

法人統括看護部長 兼
帯広第一病院看護部長

横尾 洋子

 帯広第一病院は急性期一般、地域包括ケア病棟、障害者病棟、緩和ケア病棟を有するケアミックス病院です。その他、透析15床を運用し、隣接する法人内の訪問看護ステーションと連携しながら急性期から在宅まで幅広いサービスを提供しています。

 病院の基盤を支える看護部門には、多様な変化に柔軟に対応できる看護師のマネジメントが求められ期待されています。

 当院看護部では、安全で安心な質の高い看護の提供、看護師の労働環境改善を目的に2018年度より、PNS(パートナーシップナーシングシステム)看護体制を導入し、4年目を迎え、看護師確保、定着に結果が出ているところです。また、教育体制では、看護実践のイメージ化を促進するために、現場特有の場面を再現設定したシミュレーション研修を導入しており、新人教育の臨床実践に繋げています。研修の様子は帯広第一病院ホームページ看護部紹介・看護トピックスに掲載しておりますので、ご覧いただけるとイメージが出来ると思います。

 当院看護部、各部署の『強み』を活かし、『弱い』部分はチームの力で補い、看護部のチカラを信じ邁進して行きたいと思います。

PAGETOP
Copyright 公益財団法人 北海道医療団 All Rights Reserved.
法人番号4 4601 0500 0498