看護部

看護部のご紹介

施設見学、歓迎します!自分の眼で見て、感じてください。

 帯広第一病院は十勝地域に求められている医療機能を発揮できるよう、看護師もチーム医療の一員として日々、奮闘しています。また、5S活動の実施により、医療安全防止、院内感染防止、患者さまへのサービス向上を目指します。

 看護部は 看護師一人ひとりが、自信と誇りを持ち安全で安心な看護が提供できるように看護体制の整備と充実、教育支援、委員会活動に力を入れています。また女性は、結婚、出産、育児と自分のライフステージに合わせた勤務形態や子育て環境を選択しなければなりません。仕事と家庭を両立しながら看護職を続けられ、心強く安心な24時間保育体制が整っています。インターンシップ、施設見学(保育所見学)、復職支援と自らの五感で感じ、入職決定されることをお勧めしています。男性看護師の方も毎年、増えてきています。

 当院、看護部にご興味のある方は是非、施設見学にお越しいただき、ご自分の目で感じてください。そして、貴方とお会いできる日を心待ちにしています。

法人統括看護部長 兼
帯広第一病院看護部長

横尾 洋子

法人統括看護部長 兼
帯広第一病院看護部長

横尾 洋子

 帯広第一病院は十勝地域に求められている医療機能を発揮できるよう、看護師もチーム医療の一員として日々、奮闘しています。また、5S活動の実施により、医療安全防止、院内感染防止、患者さまへのサービス向上を目指します。

 看護部は 看護師一人ひとりが、自信と誇りを持ち安全で安心な看護が提供できるように看護体制の整備と充実、教育支援、委員会活動に力を入れています。また女性は、結婚、出産、育児と自分のライフステージに合わせた勤務形態や子育て環境を選択しなければなりません。仕事と家庭を両立しながら看護職を続けられ、心強く安心な24時間保育体制が整っています。インターンシップ、施設見学(保育所見学)、復職支援と自らの五感で感じ、入職決定されることをお勧めしています。男性看護師の方も毎年、増えてきています。

 当院、看護部にご興味のある方は是非、施設見学にお越しいただき、ご自分の目で感じてください。そして、貴方とお会いできる日を心待ちにしています。

帯広第一病院について

PAGETOP
Copyright 公益財団法人 北海道医療団 All Rights Reserved.
法人番号4 4601 0500 0498